{title}


Added to your cart

Mix-Fi (旧製品名Mo-Fi)

オーディオファイルアンプ内蔵スタジオヘッドフォン


ゲット・イントゥ・ザ・グルーヴ

Blue Microphonesはこれまで20年以上に渡り世界中のスタジオで常にベンチマークとなる高品位なマイクロフォンを提供し驚異的なサウンドクオリテイで録音を可能にしてきました。今回新たに開発したBlue初のスタジオグレード・ヘッドフォンMix-Fiは、前例のない明瞭度、パワフルで厚みのある最高のサウンドを再現します。業界初のオーディオファイルアンプとカスタムマッチしたドライバーを内蔵するMix-Fiは、スタジオギアからノートパソコン、タブレット、iPhoneに至るまで全てのプラットフォームで最高のクオリティとパフォーマンスを実現します。

パッシブからアクティブへ

スタジオモニターの主流はパッシブからアクティブへと移行し、スピーカー業界に革命をもたらしました。Blueは ハイエンド・リフェレンスモニターと同様のパフォーマンスをヘッドフォンで実現します。大音量のドラムやギターもアンプ内蔵のMix-Fiなら余裕のヘッドルームでトラッキングが可能、サウンドアイソレーションに優れ繊細なディテールを逃すことなくクリアに再現し、あらゆるプラットフォームに対応するミックスをクリエイトできます。

完全アナログアンプモード3種類搭載

一般的なヘッドフォンでは重低音優先で好む好まざるに関わらず重低音が強調されたものが一般的ですが、Mix-Fiでは調整可能、演奏のモニタリングやミキシングなどのシーンに応じて3種類のアナログアンプモードから選択できます。例えば高品位スタジオ機器に接続する時は<オフ>モード、自宅でのミキシング用途には<オン>モードでヘッドフォンアンプを有効にします。また<オン+>モードで低域をブーストして迫力のあるサウンドで音楽鑑賞を楽しむなど、DSP処理ではなくオールアナログの低域強化回路により豊かな低域が再現されます。


快適なフィット感、充実した機能性

ヘッドフォンはルックス重視で設計されているものが多い中、Mix-Fiは革新的なフォルムに加えてミュージシャンが待ち望んでいた機能性も更に充実してしています。イヤーカップは遮蔽性に優れ演奏時のモニタリングに最適、ノイズを遮断して快適に演奏に集中できます。マルチジョイント構造はイヤーカップの平衡を維持し、長時間に渡るミキシングのセッションでも心地良い装着感が持続します。

Carmen Rizzo
Grammy-nominated producer, artist, remixer
(Coldplay, Seal, Paul Oakenfold)

特徴

  • オーディオファイルグレードの高出力カスタム・アンプ内蔵
  • ファイバー強化50 mmダイナミックドライバー搭載 

  • 遮蔽性に優れフィードバックを防止する密閉型音響構造
  • 頭の形状に合わせて調整可能、優れたフィット感で快適性向上
  • レーシングカー由来のマルチジョイント構造によりイヤーカップの平衡を維持し優れた装着感と高音質のサウンドを提供
  • オールアナログのアンプモード3種類搭載:パッシブ、アクティブ、ベース強調
  • 省電力設計、イヤーカップを閉じると自動的に電源オフ
  • 充電式バッテリーにより最長12時間の連続使用可能、バッテリー切れ時もパッシブモードで音声の再生を継続

Technical Specifications

Amplifier

  • Output power: 240mW
  • THD+N: 0.004%
  • SNR, self noise: <105 dB
  • Noise: < 20 uV
  • Battery capacity: 1020mAh

Drivers

  • Type and size: 50mm, fiber-reinforced dynamic driver
  • Impedance: 42 ohms
  • Frequency response: 15-20kHz
  • Enclosure details: Sealed enclosure with tuned damping materials

Downloads

Manual

言語を選択

yeti

World’s #1 USB Microphone


lola

Over-Ear High-Fidelity Headphone


sadie

Next-Gen Sound for Laptops and Phones


ella

Planar Magnetic Headphone